デフィモーターサイクル DEFI MOTORCYCLEのハーレーショップ

DEFI MOTORCYCLE

デフィモーターサイクル(大分県佐伯市)

August 15th, 2018

走り続ける
一筋のネーミング

フランス語で『挑戦』の意味を持つDEFI(デフィ)。店主の濱野さんが自分への戒めも含めて名付けた同店がスタートしたのは2012年のこと。ハーレーを中心に、ショベルヘッドから現行モデルまでを主に扱うカスタムショップとして、地元のバイク乗りの豊かな時間を力強く支えている。

大分県有数のカスタム屋で5年の修業を積んだ氏は、部品製作などは比較的柔軟に対応出来ると話し、ショップカラーとしては、お客さんの求める形の具現化を挙げる。

「『こうじゃないといけない』というのはあまり押さないです。お客さんの希望を汲んでそれを形にする。もちろんそれがおかしい時はおかしいと言いますけど、基本的には要望に応えます」

今後は、自分が緩衝材になってもっとお客さん同士の輪をつなげていきたい。また、もう少し余裕を持って自分のやりたいカスタムも進めたい。「挑戦してないなら今すぐしろ!みたいな(笑)」。覚悟を決めたそのネーミングに、チャレンジャーとしての気概が日々鼓舞されている。

店舗

緑に囲まれた場所に位置するデフィ。全敷地面積は約120坪で、奥の工場延床が約30坪。左手前のはなれは事務所となる。カスタムスタイルを問わず、お客さんの希望に応じて応対。
現在は修理や日常業務でパンパンな状態の濱野さんだが、腰を据えて手掛けるカスタムはどれも凝ったスタイルを持ったオンリーワン。もう少し余裕を持ちたいと苦笑する。
工場の雰囲気とは打って変わったモダンな装いとなる事務所。ウッディなカウンターと椅子、ヘルメットや消耗品を並べた棚と、必要最小限の構成で居心地の良さに重点を置く。
一番初めに自分のバイクとしてチョップした一台だというアイアンショベル。かなりのグースネックだった状態からコンパクトなチョッパーへとリメイク。修業時代1年目に製作。

住所・TEL

住所 大分県佐伯市弥生井崎5-20(Google MAPを開く
電話 0972-46-0509
FAX 0972-46-0509
WEB DEFI MOTORCYCLEのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 18:30
定休日 月曜日、第1日曜日