エスアンドエフモーターサイクル S&F MOTORCYCLE

S&F MOTORCYCLE

エスアンドエフモーターサイクル(北海道旭川市)

November 27th, 2021

お客さんの立場に立つこと
中高年式に絞った素顔の接客

ハーレーを主体にしたメンテナンス&チューニングショップの『S&Fモーターサイクル』。母体のS&Fグループのハーレー部門として舵を取ったのは2008年からで、車種はエボリューション以降の中高年式車に絞って営まれている。

「ウチの特長的には、まず他店購入のバイクでもOKなところ。あとは自分がディーラーに務めていた経験を活かせる車両に限ってるところです。シャーシダイナモを使ったインジェクションチューニングもそうですね」

当主の高橋さんはインジェクションチューニングに関して、あらかじめ大枠の答えが決まった中から更に個々の要望に添って味付けを変えることもあるそうだ。「もう少しエンブレを強めに」、「燃費を向上したい」などの多様な声に耳を傾けている。

一方、カスタムも定常的にこなし、バガーからチョッパースタイルまでとその可動域は広い。そんな同店は週に1度の集中作業日を設け、無数に抱えた仕事を丹念に処理。少しでも待つ人の負担が減るようなスケジュール感で動いている。

店舗

店内にはEVO以降の車両が鎮座。旧車から新車までどれでも受けるのではなく自分が経験してきた車両のみに専念。曰く、でないとお客さんの立ち位置には立てないと持論を持つ。
店内ショールームの奥に広大な作業場を設ける。その内のひとつがこの作業場で修理や整備からカスタムまでに応対。ディーラーで6年の経験を積んで来たスキルが活かされる。
シャーシダイナモを備えたチューニングルーム。デバイス自体の信頼性とバグが少ないことから、ダイノジェット社のパワービジョンを使ったインジェクションチューニングを実施。
店舗の外には高橋さんの奥さんが切り盛りする『Cafe HOPE』のエアストリームの移動販売車が置かれる。ドリンクやタコス、ガーリックシュリンプなどカフェ目当てのお客さんも集う。

住所・TEL

住所 北海道旭川市東旭川北1条5丁目1-28(Google MAPを開く
電話 0166-74-5230
FAX 0166-74-8555
WEB S&F MOTORCYCLEのウェブサイト
営業時間 11:00 ~ 19:00(夏季)/12:00 ~ 18:30(冬季)
定休日 木曜日