サティスファクションモーターサイクルショップ SATISFACTION MOTORCYCLE SHOP

SATISFACTION

サティスファクション(大分県大分市)

April 5th, 2019

カスタムで聞こえた店の
シャシダイ導入による新世界

九州有数の古豪である。現在、第一線で活躍するカスタムビルダーが巣立って行ったショップとしても知られる同店が始動したのは1992年のこと。今から約30年前からカスタムに特化し、その名はある種の敬慕(けいぼ)を持って知られてきた。

「これからはチューニングをやっていきたいですね。最新のミルウォーキーエイトとか。あとウチの場合、旧車もシャシダイに載せて回します。まあセッティングは出ないにしても吹け上がりとか見れますから」

マネージャーの山口さんは親しみやすい笑顔を浮かべ、最近導入したシャシダイについてそう語る。また、車両の守備範囲を尋ねれば、うどん屋がラーメンを売るようで嫌なんだけど、と前置きした上で「現行モデルから旧車まで(笑)」、とユーモアたっぷりに返答。業歴の長い人特有の気の利いたコメントが痛快だ。

新たに2階にアパレルストアを設け、今後はシャシダイを使ったチューニングにも力点を置く同店。現状に甘んじることない進撃が、古豪たるゆえんである。

店舗

片道2車線の幹線道路沿いに立地。旧車のイメージが大きい同店だが、最新のミルウォーキーエイトまでを扱うオールラウンダーである。平行してストック系の販売車両も展開。
2階には国産旧車も展示。今後は奥の部屋がアパレルストアとなり、一見さんでも来店しやすいようにワーカーズブランド『BLUCO』『UNCROWD』の商品をラインナップする。
サティスファクションの美点である『カスタム』。ファクトリーにはチョッパーやボバーなど、スタイルを問わずに個々のお客さんのビジョンが持ち込まれ、具現化されてゆく。
ガラス張りの専用ブースを設けてチューニングを施行。最新のミルウォーキーエイトやツインカムモデルに始まり旧車を載せることもあると言う。今後注力していくサービスだ。

住所・TEL

住所 大分県大分市羽田1137-2(Google MAPを開く
電話 097-547-7894
FAX 097-503-9956
WEB SATISFACTIONのウェブサイト
営業時間 9:00 ~ 19:00
定休日 月曜日、第1日曜日