グリースモーターサイクル GREASE MOTORCYCLE

GREASE MOTORCYCLE

グリースモーターサイクル(愛知県日進市)

December 28th, 2020

悔いなく生きる
加速の先の摩天楼

スピード感のあるフォルムに、入念に追いこんだ装飾を加えたカスタムが持ち味である。始動は2000年で、主にハーレーと国産の空冷エンジンを中軸にし、近所に通う大学生からコアなファンまでをひとからげにバイクの妙味を伝えている。

「なんだか駆け込み寺みたいになってるんで、自分でどうしようもなくなって来る人も多い(笑)。カスタムは一台一台全部イメージするものは違いますけど、やっぱり古いものが好きだからそのテイストは入ってますね」

また主の鈴木さんは、ずっと安心してカスタムバイクが乗れるように、強度検討書を陸運局に提出して公認車検を取得した車両を届けている。それは、バイクに魅せられた氏が行き着いた、長く付き合うためには必須のチケットだ。

『バイク屋としてバイク乗りとして、与えられた時間は悔いなく生きる。それが自分の生き方』。このホームページ上に掲げられたストレートなメッセージは、混じりけがなく行動に裏付けられたものだからこそ、胸に響く強さがある。

店舗

高速名古屋瀬戸道路の高架脇に位置し、すぐ隣はアパレルショップ『ZERO FIGHTER』となる。ハーレーはショベルからツインカムまでを扱い、国産はSRや4発までの空冷に対応。
店内右側のスペースにSRのショーバイクをディスプレイ。初めて自分のために作った一台だそうで、製作時に海賊のドラマにはまっていたことでそのイメージが取り入れられる。
作業場からの全景。間口は開放されるが、集中して作業に取り掛かる時は閉めきることもあると笑う。また駆け込み寺的な面もあり、初心者からベテランまで訪れるお客さんの幅も広い。
「人に見せるのも良いけど自分で楽しみましょう(笑)」と話す氏は、カスタムを手掛ける一方でプランジャー式サスペンションシステムの公認を取得。今後販売予定とのこと。

住所・TEL

住所 愛知県日進市北新町大洞435-1(Google MAPを開く
電話 0561-76-2250
WEB GREASE MOTORCYCLEのウェブサイト
営業時間 13:00 ~ 20:00
定休日 月曜日、火曜日