サンズエンジニアリング SUNS ENGINEERING

SUNS ENGINEERING

サンズエンジニアリング(千葉県富里市)

December 12th, 2018

緊張と集中の
実戦で鍛えた職人肌

2015年創業の、ハーレーを専門とした修理屋である。そして、国内のドラッグレース団体、V.D.A(V-Twin Drag Association)のヴィンテージクラスでは、過去2度のシリーズチャンピオンに輝く実績を保持。店主の髙橋さんはエンジン系を中核に、テクニカルな作業を得意とする。

「エンジン、足周り、まあ悪い状態のものを普通かそれ以上にすると。修理全般です。ウチで多いのはカム交換ですかね。普段乗るんだったら高回転寄りのカムは勧めないです。ツインカムだとCVOのカムの流用が良いですね」

EVOやショベルならアンドリュース製だと、氏は決して多くはない口数で丁寧に言葉をつむぐ。でもだから、一言一言がダイレクトに胸に届く。にじみ出る職人気質の人間性は、何よりも説得力がある。

一方、修理ばかりかカスタムの依頼にも柔軟だ。以前都内のカスタム屋で6年務めた技術をもって、ユーザーの望みにその都度応じている。ショベルからツインカムまで、まず安心してレーンに寄せられる環境が揃ったピットストップだ。

店舗

店舗正面が全面ガラス張りのサンズエンジニアリング。店内は25坪の広さで、大きく左右に分割して左は作業場、右はストック車両とカウンターを配したお客さん用スペースとなる。
ハーレー正規ディーラーで1年半、都内のカスタムショップで6年の経験を持つ髙橋さん。特にエンジン系の作業を得意とし、今は休止しているがドラッグレースにも熱を入れる。
工作機械は壁側に配置。車種はショベルからツインカムまでを主に扱う。V.D.Aには加盟店として発足時から運営に携わり現在に至る。緊張感や圧倒的集中の世界に魅了されると言う。
作業場と区切ったパートにはカウンターとソファを置く。ガラス張りのため店内に差し込む明るい光が心地よさを生む。修理以外にチューニングも望みのメニューにそつなく応じる。

住所・TEL

住所 千葉県富里市七栄880-12 正和第4ビル1F(Google MAPを開く
電話 0476-33-3260
FAX 0476-33-3261
WEB SUNS ENGINEERINGのウェブサイト
営業時間 9:00 ~ 19:00
定休日 水曜日、第2・4木曜日