ミナミモーターサイクル MINAMI MOTORCYCLE

MINAMI MOTORCYCLE

ミナミモーターサイクル(東京都目黒区)

May 7th, 2020

超然と照準を合わせた
カフェレーサースタイル

カフェレーサースタイルに焦点を定め、その一点集中でカスタムを推進。ストリートで閃光を放つアーバンシェイプが身上の、一本芯の通ったショップである。

「全体のバランスは当然ですけど、あとはなるたけメッキパーツを使わなかったりとか。ピカピカしてるとダメです。『やったぞ感』は少なくですね。元々メーカーからこのカタチで売られてるバイクですか、と言われるのが一番の誉め言葉ですから(笑)」

主の平安山(へいあんざん)さんが始動したのは2015年。ヤマハSRとホンダCB750を中核にして、国産車全般とBMWを射程距離に信じた道を邁進(まいしん)する。

「カスタムって基本くっ付けていく場合が多いですけど、ウチは完全に引いていく感じの引き算。その中でフレームとかの骨格をどうやって魅せていくのか。最終的に手は入れますけど、ベースのフレーム形状は重要になってきますね」

心にかなうカフェレーサースタイルを極めていきたい。曰く、『カフェ道』の御旗は高らかに掲げられる。

店舗

東京都目黒区の閑静な住宅地を抜けた、円融寺通り沿いに居を構える。オープン以来一貫してカフェレーサースタイルに傾倒し、SRやCBといった国産車全般からBMWまでに応対。
カスタムはフレームありき。「ハンドルも何も付いていない骨の部分。やっぱり製作途中のバイクってカッコ良いですよね」と話す氏は、その中でもカフェスタイルが一番だと言う。
トーンを抑えたソリッドな空間の奥にカウンターとウッドラックを配置。派手さを嫌ったカスタム同様に店内には落ち着いた空気が流れ、趣味の良いアンビエントな音楽が響く。
かつてはオフロードバイクもたしなんでいたが現在はあくまで『カフェ道』の探究がショップコンセプト。混じりっ気のないその評判を聞き付けたファンが全国からコネクトしてくる。

住所・TEL

住所 東京都目黒区目黒本町6-21-11(Google MAPを開く
電話 03-6303-3099
WEB MINAMI MOTORCYCLEのウェブサイト
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 不定休