カスタムファクトリーノイズ Custom Factory Noy’s

Custom Factory Noy’s

カスタムファクトリーノイズ(兵庫県加古川市)

September 21st, 2019

自社ブランドで臨む
大海へのマッチメイク

「強みは自社ブランド。これからはハーレーのブレイクアウト推しで固めていくつもり。ツーリング系やスポーツスター系までやるんじゃなくて、ブレイクアウトに一点集中したオリジナルパーツの開発ですね」

創業は2007年。これまでカスタムと並行して注力してきたパーツ製作の方にウエイトを置き、洗練されたボディラインが特徴のプロダクトを開発。ユーロスタイルを基調としたデザインやメイドインジャパンのクオリティ、精度の高いボルトオンを武器に、代表の竹中さんは攻勢に出る。

また、ツインカム以降のインジェクション車。その中でもワイドタイヤ系に特化した展開を見せる一方で、自社ブランドを使い価格を抑えたコンプリートバイクの販売も視野に入れ、若年層への訴求を計ってゆく。

「カスタムすることがデチューンじゃなくて、何かひとつでもメリットが与えられるようにしてる。カッコ良ければ乗り心地が悪くても良いでしょではなくて、カッコ良くて更に付加価値が付くような商品を作っていきたい」

店舗

業務の中心はボルトオンのオリジナルパーツ開発にシフトするが、もちろんカスタムや整備、修理も行っている。車種的にはツインカム以降のインジェクション車が大半だそうだ。
工作機械は壁側に配備。カスタムは竹中さんの起点にもなったユーロスタイルに傾倒。美しいボディラインのマシンを多数手掛け、全国のカスタムショーにも精力的に出展してきた。
2階はパーツショールームを兼ねたミーティングエリア。自社ブランドを筆頭に海外製品もディスプレイ。カスタム=デチューンではなく何か付加価値が生まれることを信条とする。
自社ブランドをふんだんに使用したブレイクアウトカスタム。デザイン性と加工無しできっちり取り付けられる装着性をウリにしたオリジナルパーツでまとめたユーロスタイル。

住所・TEL

住所 兵庫県加古川市加古川町南備後314-3(Google MAPを開く
電話 079-439-6543
FAX 079-439-8303
WEB Custom Factory Noy’sのウェブサイト
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 水曜日、第1・3火曜日