バイアレール BY-A-RAILのハーレーショップ

BY-A-RAIL

バイアレール(富山県黒部市)

October 9th, 2019

旧車だからで片付けない
ケツ持ちスマイルトレイン

2009年にスタートしたハーレーショップである。店主の山田さんはよく声が通る、笑顔がとても馴染んだ人。バイタリティ溢れたその人柄に触れているだけでこちらも元気が湧いてくる、そんな晴れやかなタイプだ。

「基本、お客さんが他のお店に持って行っても恥ずかしくない仕事をしたい。性格が細かいんで突き詰めるタイプなんです。まあそれがひどくなるんですけど、結果につながってるから良いと思います」

カスタムもリペアもハーレーに関わることはすべてに応対。車種的にはナックルからエボリューションまでをカバーし、自分が用意した車両は最後までケツを持つのを信条にしている。そしてまた、追加料金でお客さんに辛い思いをさせることもないそうだ。

「あれダメここもダメって、旧車なんで用意した車両に何があるか分からないですけど、すべて予定した金額内で収まるようにしてます。納車の時はそういうお金だったりバイクの性能面でも満足いくようにですね。やっぱり対『人』だと思いますから」

店舗

18歳で東京の二輪/四輪整備学校に出て、卒業後ハーレーショップに4年勤務。その後地元に戻り屋号を掲げるが、当時から倉庫を借りて内輪のバイクの面倒を見ていたそうだ。
作業場の両側には整然と工作機械が並ぶ。古い機械が好きなこともあり気付けば相当数が揃う。珍しいものとしては塗装の焼き付けやガンコートを行うオーブンレンジなども配備。
中央スペースを広く取り、工作機械や工具ボックスは壁側へ機能的に配置。汎用機械の他に、リベット留め専用のプレス機といったものも用意。旧車のドラム周りで重宝すると言う。
「あからさまに知識のない人が見て凄いことやってるね、というものよりもプロが見て納得してもらえるようなカスタムが好き」とのこと。気取らず落ち着いた車両がキャラクター。

動画

住所・TEL

住所 富山県黒部市田家新1141-1(Google MAPを開く
電話 0765-33-4848
FAX 0765-33-4848
WEB BY-A-RAILのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 日曜日