バッドインク BAD INC.

BAD INC.

バッドインク(北海道札幌市)

November 11th, 2021

複雑にからみあう
サンフランシスコの地平

往年のサンフランシスコを震源とした、アウトサイダーたちが好んだチョッパースタイルの『フリスコスタイル』。その残像が縦横に広がったショップだ。発足は2011年で、主の藤(ふじ)さんはカスタムショップというよりもアメリカ屋でありたいと話し出す。

「そもそもは音楽が凄い好きで、その流れでハーレーだったりアウトローのエンジェルスを知っていったんです。それでそこを掘り起こしていってサンフランシスコのカルチャー、どっちかって言うとヒールのアンダーカルチャーに惹かれていきましたね」

一方、店内にはフリスコスタイルのチョッパー以外にもドラッグレーサーが鎮座。それはアンリミテッド(無制限)クラスに出走する氏の愛車で、その趣向から同店ではEVOやツインカムのチューニングも行っている。

アメリカの音楽だったり洋服やカルチャー。そうした自分の見てきた世界や憧れてきたものを少しでも若い人に伝えていければ良いですねと、氏は単にハーレーだけではない地平の布教に務めている。

店舗

店舗前には高速移動を可能にするアウトローモーターサイクルクラブ発祥の『クラブスタイル』のマシンが並ぶ。フリスコスタイルに中軸を置きながら他にドラッグレーサーも配備。
ブラック&レッドを基調とした店内。このムードが『バッドインク』の世界観である。車両はナックルヘッドからツインカムまでを請け負い、数的に多いのはショベルヘッドとのこと。
間接照明に照らされた車両群の奥、入口側に2台のドラッグレーサーを並列。アンリミテッド(無制限)クラスに参戦し、過去に北海道シリーズや『V.D.A』で入賞を果たしている。
『415クロージング』の代理店を務め、2階はその販売スペースとなる。当時、創設者のルディー氏がカリフォルニアサイクルスをやっていた時からの交流で扱いを始めたと言う。

住所・TEL

住所 札幌市北区新琴似7条16丁目5-17(Google MAPを開く
電話 011-215-8869
FAX 011-215-8869
WEB BAD INC.のウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 不定休