ZENMIND enterprise ゼンマインドエンタープライズ

ZENMIND enterprise

ゼンマインドエンタープライズ(神奈川県横浜市)

April 5th, 2022

子供の夢を透き写す
あるがままの禅の教え

ハーレーの正規ディーラーに約16年務めた後に、5年の準備期間を経て、2020年に始動。ショベルからツインカムまでのハーレーを始め、ヤマハSRなどの国産車にも柔軟に応じたカスタムショップだ。

店主の羽島(はじま)さんの独立を後押しするキッカケになったのは娘の一言だったそうだ。異業種で働き、店舗資金を貯めつつも将来の進路に悩んでいたある晩のことである。「お父さん毎日疲れて帰ってきて仕事つまんなそうだね」と、その言葉が胸に刺さったことで、進むべき道筋がクリアになった。

「何かしなきゃってずっと胸に秘めてたんです。で僕が店やりたいって時にみんな反対したんですよ。子供の夢みたいな話だって。でも例えやってダメだったとしても、ギブアップさえしなければ失敗にはならないって(笑)」

いったん舵を切りさえすれば業界経験が長かったこともあり、様々な人の協力を経て走り出していった。そんな氏は、自分が経験してきた知識や技術でお客さんのお手伝いをしていきたいと言う。

店舗

店主自ら『バイク乗りの隠れ家』と話すように、ひっそりとした外観もさることながら、場所も人目につかない急坂の下腹に立地。そこには気忙しくないゆるやかな時間が流れている。
車種的にはディーラー経験を活かしたショベルヘッド以降のハーレーと、好きな車両のSRが多いとのこと。でもバイクの縛りは設けずに、海外/国産車全般を扱うスタンスを持つ。
ショップの一角に趣味のギターを配置。ハーレーに夢中になった原点は当時目にしたVAN HALENのPVで、デイヴィッドリーロスがハーレーに乗る姿に衝撃を受けたそうだ。
内装や外観の造作は自分達の手で施行。将来進むべき道に悩んでいたときに娘の一言がヒントになって独立を決意。チャレンジしないよりもした方が良いと、覚悟を決めて現在に至る。

住所・TEL

住所 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台85-7(Google MAPを開く
電話 045-489-4535
FAX 045-489-4537
WEB ZENMIND enterpriseのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 木曜日