リスキービジネス RISKY BUSINESS

RISKY BUSINESS

リスキービジネス(愛知県名古屋市)

May 7th, 2018

いずれも肥えた
ダブルジョイ

「ショップのセールスポイントは僕無いんですよ多分。なんだろう、お客さんに恵まれてるだけです(笑)」

1998年創業の、名古屋のハーレーショップである。メカニックの河野さんは、初対面でも距離を感じさせないフレンドリーさでそう語る。気付けば勤続20年弱。岡田社長に一任された、バイク部門の責任者だ。

「社長は別の場所で車をやっている。こっちでお願いするのは塗装ぐらいですね。カスタムに関しては、ビッカビカのショークオリティではなく走っててカッコ良いイメージを大事にしてるかな。だからオーナーには何回もまたがってもらって位置決めするし」

2017年のホットロッドショーでのアワードは、出展自体がイレギュラーで、普段からショーのために作ることはないそうだ。あくまでもお客さんと楽しめたら最高。その上で、誰かひとりでも多くの来場者がカッコいいと思ってくれたら儲けもの。肩肘張らないショップの本気はしかし、ストリートばかりかショー会場でも人目をさらってしまう。

店舗

吹き抜けのファクトリー。天井の高い空間は解放感に溢れ、窓からはほどよく外光が射し込む。ハーレーを専門に、フラットヘッドからツインカムのキャブ車までをカバーする。
ショーカスタムではなくストリートでいかに見栄え良く出来るかを念頭に置いて製作。そのためオーナーが乗った姿に注力し、何度も跨った状態を確認して位置決めするそうだ。
縦長の店内の、壁側中2階にパーツなどをストックする。内燃機作業も自社で行い、塗装は岡田社長自らがガンを握り、フレイムスを始めとした凝ったグラフィックも手掛ける。
普段、岡田社長はバイク部門と切り離し、別棟で車部門に専念。デトマソパンテーラを扱うスペシャルショップとして全国的に知られた存在である。愛車はパンテーラGT4仕様。

住所・TEL

住所 愛知県名古屋市中川区打中1丁目128番地(Google MAPを開く
電話 052-355-4339
FAX 052-355-4336
WEB RISKY BUSINESSのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 月曜日、第2日曜日