クラブゼニス CLUB ZENITH

CLUB ZENITH

クラブゼニス(千葉県船橋市)

March 10th, 2019

繰り返し磨かれた
場数のレスポンス

1991年に創業した、千葉県有数の歴史を持ったハーレーショップである。当時はまだ数えるほどしかカスタム屋がなかった時代から、現在も第一線で指揮をとる代表の宇井(うい)さんは、いわばこの道のエキスパートだ。

「ハーレーが主ですけど国産車やスクーターなども扱ってます。町のバイク屋というスタンスですね。ハーレの車種だと圧倒的にショベルが多い。もちろんエボやツインカム、パンヘッドも見てますよ」

また同店では、ショベルヘッドのフルカスタム車を280万円からコンプリート販売している。しかも1年もしくは1万km保証というサービスを付帯。こうした手厚いサポートは、腕に覚えのあるショップゆえの特典だろう。

「ウリはメンテナンスとかオーバーホールといった修理の部分だと思う。経験値というかずっとやってきてるんで、イレギュラーなケースでも対応出来ます。日本じゃありえないんだけど、ハーレーの場合ピストンなどエンジンパーツにすら誤差があったりしますから(笑)」

店舗

正面オフィスの左に併設されたファクトリーにはストリップのFLHを始めとしたショベルヘッドが並ぶ。バイク1台につき360度、作業性の高さを思わすスペースが確保される。
お客さんのあらゆるカスタムスタイルに応じるが、今はこの種のオールドチョッパーの人気が高いと言う。強みとするメンテやオーバーホール以外にカスタムも精力的にこなす。
清潔感のあるオフィスは休日ともなれば人で溢れる。また、毎年だいたい片道200km圏内で1泊ツーリングを開催しているらしく、お客さんとの交流の場を欠かさず設けている。
宇井さんの愛車は30年近い付き合いの’73年式FLH。元はオリジナルペイントの正規物で、外したパーツは別に保管。以前、ツーリングに合わせて急いで形にしたチョッパーだそうだ。

住所・TEL

住所 千葉県船橋市宮本9-10-1(Google MAPを開く
電話 047-495-8198
FAX 047-495-3819
WEB CLUB ZENITHのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:30
定休日 水曜日