ルシファーチョッパーズ LUCIFER CHOPPERS

LUCIFER CHOPPERS SANCTUARY

ルシファー・チョッパーズサンクチュアリ(福島県郡山市)

June 14th, 2018

最初から最後まで
頼れる漢の高楊枝

店主の中澤さんは情熱に弱い漢(オトコ)だ。年齢性別に関係なく、ありったけの気持ちをぶつけてくる相手には、真正面から受け止めて期待に応える。そんな人だ。

2011年に創業して以来、ハーレーを専門にロングフォークが大きな割合を占めるが、他のスタイルについても歓迎している。クラブスタイルやディガー、スポーツスターベースのストリートトラッカーまで、チョッパー色の強いイメージとは裏腹にその間口は広い。

「ロングフォークのお客さんが多いから誤解されますけど、個人的にはもう少し幅広くやりたい。うちのこだわりは『長い』とかじゃなくて、その人その人に個性があるように、バイクもワン&オンリーであること。あとはどんなバイクでも普通に乗れることですね」

また、売って終わりではなく、最後まで面倒を見る姿勢も特長だ。取材当日も、朝から氏を頼ったお客さんや仲間たちで店前が溢れかえるなど、その光景が何よりの証拠である。自身も情熱家である漢の言葉には、なにひとつ誇張はない。

店舗

旧車からツインカムまでひと通り対応。ロングフォークでも普通に走れることを念頭に製作。緻密な計算ありきではなく、数多くのチョッパーを手掛けてきた経験値がものを言う。
腕一本で勝負してきた中澤さんのバイクは精巧でアーティスティックなディテイルで構成される。素材や小手先ではなく、氏にとってはどれだけ鉄と本気で向き合うかがポイントだ。
スタッフルームのガラスケースにはビルウォールレザーの商品を多数展示。ビルと個人的に交流があることからアイテム全般を仕入れて販売可能。コラボアイテムも展開している。
高校卒業後にすぐショベルのチョッパーを入手。そして福島のショップ2件で修業を積んだ後に同店を旗揚げした。ポン付けではなくオーナーの為だけのバイクビルドに全力を注ぐ。

住所・TEL

住所 福島県郡山市字道場154-2(Google MAPを開く
電話 024-973-7680
FAX 024-973-7680
WEB LUCIFERのウェブサイト
営業時間 9:00 ~ 19:00
定休日 不定休