イエローモーターサイクル

YELLOW MOTOR CYCLE

イエローモーターサイクル(栃木県足利市)

December 2nd, 2016

フレッシュな感性を持つ
山奥のモーニングスター

イエローモーターサイクルを紹介する時にキーワードとなるのは、『ポップ』と『ストリート』だろう。これまで手掛けてきたカスタムバイクには、常にこの要素が見え隠れする。そして、それをカタチにする鈑金技術の高さと、自在なアイデアも同店を語る上では欠かせないものだ。

足利市内から山奥に移転したのは今から1年前のこと。ツーリングスポットに最適と思われるのどかな田園風景が広がる場所にポツンと、古民家を改装した新店舗はある。「ウチがオープンしたのは2000年だから、それから15年経った去年にココに越してきたんですよ」、と代表の三田さんは言う。

今や中堅のカスタムショップに挙げられる同店は、ハーレーのみならず空冷の国産車も扱う守備範囲の広さもポイントだ。「かしこまってじゃなくて軽いノリで走るのが好きなんで、その辺のイメージが色味や造形に出てるのかもしれないですね」。そしてまた、高額なパーツを取り付けるのではなく、工夫した物作りに重きを置くのがイエロー流である。

店舗

かつては普通に日常の暮らしが営まれていた古民家を改築。主要な部分を残した上で、天井を破り、床を剥いでセメントを流し込む。心落ち着くなんとも味わい深い空間である。
店内に入って右側に工作機械を配置。写真奥はかつて風呂場があった場所で、左側の作業台が置かれたスペースは台所だったそうだ。何十年前の田舎暮らしの名残がまたオツである。
店内左側に車両を配置。壁側には一段上がった未完の通路があり、真っ直ぐ行くと打ち合わせスペースにつながる。ココで手すりに肘を掛けて作業を見てもらうのが完成形だそうだ。
木材を使ったカウンター奥に三田さんの場所が確保される。古民家の旨味を十分に引き出し、廃棄品を有効利用したと言うスペースは、やはり豊かな感性あってこそのもの。

住所・TEL

住所 栃木県足利市名草上町3308(Google MAPを開く
電話 0284-22-3830
FAX 0284-22-3831
営業時間 11:00 ~ 19:00
定休日 土曜日、毎月13日

カスタムバイク