ワイルドロードチョッパーズ WILD ROAD CHOPPERS

WILD ROAD CHOPPERS

ワイルドロードチョッパーズ(宮城県仙台市)

July 31st, 2017

アートに昇華する
ロングフォークの頂

ロングフォークチョッパー。金属に生命を吹き込んだかの躍動感ある造形美で、国内最高峰の座に君臨し続けるワイルドロードチョッパーズ。アーティスティックとも表現される『美』を極めたフォルムがファンの心を掴んで離さない、創業26年目の重鎮である。

「店始めた時にいろんな配線が見えてるのが嫌だなって。どうせやるなら見えなくしたいってのがずっとあって、だからフレームの中に全部ぶち込んだ」

代表阿部さんの言葉は一見荒っぽいが、その実、処理された仕事は恐ろしいほどに緻密だ。タイラップや配線の類は一切見えず、目に映る箇所はすべて作り込んだ造形でまとめられ、眩いクロームの輝きでコーティングされる。

「遠くから来る人は何十件も何百件もバイク屋を通り越してココに来てる。俺が大変なんじゃないのって聞いたら理想はココにあるんだって。やっぱりそう言ってくれるのは嬉しいよな」

今も昔も、同店のチョッパーに心酔した人々は距離に関係なく、こぞって仙台の桃源郷を目指して足を運ぶ。

店舗

現在は阿部さん一人で運営される。この日はストローカーを組んだエンジンの火入れの最中で、盛大に汗を垂らしながらキックスタート。その一連の動きはあまりにも絵になるものだ。
ファクトリーの頭上に何枚も貼られたバイカーイラストレーター、デビッド・マンのマガジンピース。根底に同じバイカーの精神が深く息づいた同店のバックボーンを垣間見るスポット。
ファクトリー横はショールームとなり歴代のスペシャルが鎮座する。「俺が出した時よりも磨き込んで遊びに来るのも一杯あって、やっぱ大事にしてんだろうなって思うよ」と氏は語る。
現在の愛車はパンヘッドで、それまでは「ナックルでないと」、と頑なに考えていたそうだが乗ってみればパンもなかなかと表情をほころばす。リジッドフォークのハードライド仕様。

住所・TEL

住所 宮城県仙台市若林区六丁の目東町7-70(Google MAPを開く
電話 022-287-2422
WEB WILD ROAD CHOPPERSのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 月曜日

カスタムバイク