メイズモーターサイクル

MAIDS MOTORCYCLES

メイズモーターサイクル(東京都杉並区)

February 20th, 2017

掲げたリミットは2年以内
狙う『世界最速』の称号

国内有数の交通量を誇る東京都道・環状七号線沿いに2005年にオープンしたメイズモーターサイクルは、新旧問わずにハーレー全般を扱うカスタムショップだ。「強みは、どんな車種も触るんでいろんな要望に対応できる点。エンジンチューンも鈑金溶接も問題ないです。それらをやる経験はあるつもりです」、とは代表の齊藤さんの弁。

昔からエンジンチューンに入れ込む氏だが、お客さんに対しては、決してそれのみを勧めることはない。例えば、エンジンの調子を崩して中をばらしたタイミング等でなければ、まずチューンの話は出さないそうだ。それは、『状態が良ければそのままずっと乗るのが一番』というスタンスによるものである。

一方、齊藤さんはシリーズ戦のドラッグレース団体、V.D.A(V-Twin Drag Association)を2012年に有志と共に発足させ、運営責任者を務めるほど熱心な人である。そして2017年からは遂に、長年の夢だった本場NHRAのトップフューエルクラスに参戦し、2年以内に世界最速を目指すと、その決意のほどを語っている。

店舗

カスタムショップの激戦区と呼ばれる東京環七沿いに開業して早12年を迎える同店。店頭には齋藤さんの長年の愛車であるFXRが鎮座。全てはこの1台から始まっている。
昔からエンジンチューンに傾倒する氏は、耐久性にも配慮したセットアップを施す。だが、お客さんにはチューン単体で勧めることはなく、あくまでも何かと併せての提案だと言う。
実際にV.D.Aに出走する愛機。しかし2017年からは運営に徹し、出走はNHRAに絞るとのこと。愛媛県ブルーパンサーのトップパイロット、重松さんと共にアメリカを転戦する。
工場とは完全に仕切られた別部屋に応接室がある。かつて本格的に音楽活動をしていた斉藤さんのバックボーンを知る楽器の数々。外の喧騒を遮断した落ち着いた空間である。

住所・TEL

住所 東京都杉並区梅里1-1-51(Google MAPを開く
電話 03-5305-8380
FAX 03-5305-8381
WEB MAIDS MOTORCYCLESのウェブサイト
営業時間 8:00 ~ 18:00
定休日 水曜日

カスタムバイク