平和モーターサイクル HEIWA MOTORCYCLE

HEIWA MOTORCYCLE

平和モーターサイクル(広島県広島市)

October 4th, 2017

和のこころをまとう
疾駆のニューヒーロー

日本はおろか、海外での評価が高い。特にヨーロッパでの扱いは別格で、近年は異ジャンルにも関わらず、世界最高峰のスーツケースメーカーRIMOWAが選んだ一流のアーティストとして商品と絡めカタログに掲載されるほどである。店主の木村さんはもはや二輪業界のみならず、物作りのスペシャリストの琴線に触れる人物として名を馳せる。

開業は2005年で、国産旧車と英車を主軸にカスタムを展開。以来、全国のショーに精力的に出展し、多くのアワードを獲得。2016年の横浜ホットロッドカスタムショーでは、待望のBEST OF SHOWを受賞した。

「基本は古い車種がベースのカスタム。例えば、当時のトライアンフや国産のエンジンは本当にシンプルでカッコ良いですよね。だからそれを使ってもっとカッコ良い物が作れないかなって。店を始めたキッカケはそこですから」

一方、最近はそのオールドライトなノウハウをBMWやトライアンフの新車モデルに投影。趣きのあるネオレトロスタイルで、旧車と並行して新たなフェーズに突入している。

店舗

正面白い壁の2階で『雑貨屋ぽっぽ』を運営。右側の味わい深い外壁の棟がファクトリー。また、広島のバイクシーンを盛り上げるべくショップ有志で立ち上げた『HB』の幹部を務める。
ほとんどの加工に対応する工作機械が整然と配置。ひっそりと、金属の質感に馴染んだ静謐な空間は綺麗に掃き清められる。ライトカスタムからフルカスタムまでが同時に進行。
先の加工部屋の隣に位置するウッディなワークルーム。修理や整備、組み付けといった作業が淡々と行われる。国産旧車と英車に始まりハーレーのスポーツスターモデルも扱う。
平和の象徴である鳩ぽっぽから取った『雑貨屋ぽっぽ』。自らがアメリカに買い付けに出掛けて良いと思った物を販売。’50~’70年代のアメリカンヴィンテージがメインとなる。

住所・TEL

住所 広島県広島市南区出島2-19-20(Google MAPを開く
電話 082-298-3313
FAX 082-298-3313
WEB HEIWA MOTORCYCLEのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 水曜日

カスタムバイク