F.B.S エフビーエス

F.B.S

エフビーエス(和歌山県和歌山市)

April 16th, 2018

ファンキーバイクを謳う
和歌山ライダーの古里

和歌山では古参のバイクショップだ。創業は1986年で、国産/海外を問わずに幅広い車種をサポートする、名刺に表記された通りの『単車屋』である。

かつてはカスタム色の強かった同店だが、現在は販売や修理が主な作業になっているそうだ。そんな店長の竹内さんは、元々単車屋から始めたわけではなく、ペイントショップからのスタートだったと意外な過去を語ってくれた。

「でも、ペイントだけではなかなか回っていかんので中古車でも置いてみようかなと。そこから販売もするようになった。カスタムは昔っから自転車でも改造しとったし、自分の乗るやつは全部やってたんでほとんど独学やね」

これまで多くの車種を触ってきた経験値があるからこそほとんどのバイクを直すことができ、お客さんへも的確なアドバイスができるのだと言う。国産ならSRやスティード、ホンダ/カワサキ系の絶版車を軸に、ハーレーはエボリューションモデルを得意とした、和歌山カスタムシーンの黎明期から看板を掲げたショップである。

店舗

ガラス張りのショールームには絶版や現行モデルの国産車がディスプレイされる。絶版車に関してはフルレストア後に販売していたが、今は忙しくてそこまで手が回らないとのこと。
ショールームの横が作業場となり、そこには数台のハーレーと国産車が鎮座。ハーレーは主にエボリューションモデルが多く、ショベルやパンヘッドを触る機会は少ないと話す。
2階はすべてのフロアが車両のストックルームとなる。ハーレー乗りの間ではハーレー専門店の印象が強いが、実際はバイク全般を扱う『単車屋』で、販売修理をメインに運営される。
愛車は昔ドラッグレースにも参戦していた’90年式FXSTCで、リア回りをダイナ仕様に換装。他に絶版のホンダ車も所有し、主に全国へのツーリングはそちらで出かけるそうだ。

住所・TEL

住所 和歌山県和歌山市関戸4丁目3-83(Google MAPを開く
電話 073-445-3178
FAX 073-445-3268
WEB F.B.Sのウェブサイト
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 水曜日、木曜日、第2日曜日