ダブルモーターワークス DOUBLE MOTOR WORKS

DOUBLE MOTOR WORKS

ダブルモーターワークス(長野県長野市)

June 26th, 2017

国産4発からハーレーまで
共通したレーシングイズム

荒さの無い、細部にまで手が行き届いたカスタムが特徴的なショップである。創業は2007年で、車種やスタイル問わずにどんな要望にも応える姿勢で運営。店主の若林さんは、「カスタムも出来る町のバイク屋だと思ってもらいたい」、と話す。

店内を覗けば、ハーレーを始めトライアンフ、国産4発・シングルなど、多彩な車両が並ぶ。また、かつてレース活動にどっぷり浸かっていたこともあり、チョッパーばかりかレーサー系カスタムの姿も散見。バラエティに富んだ空間は、正に、『カスタムが得意な町のバイク屋』然とした趣きである。

「どっちかって言うとレース畑から来てますかね。峠が好きでレースが好きで、今も趣味でサーキットを走ってますし。専門学生の時はミニバイクで選手権を狙った時もありましたね(笑)」

4輪の整備士を3年間やった後、実家の溶接屋を5年ほど手伝いつつプライベーターとして始動。レース経験者特有のキメ細やかな作りで、モットーの『走れるバイク』に従事する。

店舗

オーナーに愛されたバイクに惹かれる若林さんは、国内外の車種問わず幅広く扱う。カスタムもチョッパーからレース系まで多彩だ。ハーレーはスポーツスターがメインとのこと。
店舗の右に位置する、作業場奥に設けた金属粉の出る加工エリア。熟練の腕を要する半自動溶接を使った実家の溶接屋で5年の修業を経てるだけに、つなぎものはお手の物である。
作業場には金属材が豊富にストックされる。外装ばかりか骨格用のパイプに至るまでがラインナップ。夏は酷暑で冬は極寒だと言うこの場で、無二のプロダクトが産み落とされる。
愛車は21歳で大型免許を取り初めて手にした’95年式スズキGSF1200。これは26の時に思い付きで手を入れたものだそうで、今の技術でもう一度作り直そうと画策中だと言う。

住所・TEL

住所 長野県長野市篠ノ井御幣川934-3(Google MAPを開く
電話 026-217-3749
FAX 026-217-3789
WEB DOUBLE MOTOR WORKSのウェブサイト
営業時間 8:00 ~ 19:00(月~土)/10:00 ~ 17:00(日、祝日)
定休日 不定休

カスタムバイク