ダンズモーターサイクル

DAN’S MOTOR CYCLE

ダンズモーターサイクル(大阪府東大阪市)

April 12th, 2017

真っ向勝負の
水先案内人

2007年にオープンしたダンズモーターサイクルは、オールドスクール/ニュースクール問わずに、多様なチョッパーを扱っている。それは、静やかな雰囲気を持つ店主小井手さんの、過去の体験に拠る所が大きい。

「自分が若い時にバイク屋へ相談に行って、あれ無理これ無理と言われ、その上値段もバカ高かったという苦い経験がある。そもそも、ユーザーさんが求めていることを形にするのが僕らの本来の仕事。だからそういう気持ちで仕事をすれば、自然といろんなカスタムが増えますよね」

ショベルヘッドからツインカムモデルまでをボリュームゾーンに、金属加工を始め内燃機作業やファイバー製作など、外注に頼らず可能な限り自社で完結させるのが同店のスタイルだ。そして現在はシート製作を念頭に、専用ミシンを物色中だったりと、その物作りに対する探求心が留まることは無い。

「ヤレてると汚いは違う。綺麗なカスタムが好きで、汚い乗り物は嫌い」。そう話す同店のバイクは、例外なく眩い輝きを放っている。

店舗

ショップ内は縦長の空間となる。主に3つのセクションに区切られ、手前がカウンターを置いたチャットルーム、その先の真ん中と奥の2つのエリアがファクトリーとなる。
リフトアップされた製作車両。周囲を見れば分かる通り、店主の性格を反映した綺麗に整頓された空間となる。本人的にはカスタム屋というより町のバイク屋という認識だと言う。
ショップとしてのスタイルではなく、お客さんが求めるものを形にした結果がスタイルになるという姿勢で運営。ド級のロングフォークも扱い、それをこなす技術力も保持する。
ドラッグレース専用として製作中の小井出さんのエボリューション・ソフテイル。普段の仕事に反映するためのデータ取りと、何より気軽に参加出来ることから参戦しているそうだ。

住所・TEL

住所 大阪府東大阪市新家西町4-16(Google MAPを開く
電話 06-6785-0511
FAX 06-6785-0512
WEB DAN’S MOTOR CYCLEのウェブサイト
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 水曜日

カスタムバイク