CHEETAH

CHEETAH CUSTOM CYCLES.

チーターカスタムサイクルズ(東京都練馬区)

August 9th, 2016

メタルエングレイビングもこなす
マルチな才能を持つビルダー

東京都練馬区に、2013年にひっそりとオープンしたカスタムショップである。所在地は公開せずに、主に紹介制で仕事を受注。また、連絡手段も電話ではなくメールのみを掲載。間口を広げるのではなく、知る人ぞ知る的なスタンスで営まれている店だ。

店主の大沢さんはこれまで、レースやチューニングを得意としたH-Dショップ「モトライフ」と、国内屈指の老舗カスタムショップ「ホットドック」で計14年の修行を積み独立。培ってきた確かな技術には定評があり、国内はおろか海外のファン、そして同業者からも動向が注目される存在である。

扱う車種はハーレー、インディアン、トライアンフを始め、海外国産を問わずに自分が面白いと感じたものはすべてに対応。また一方で、カスタムとは別に「4 DIMENSIONS STUDIO」の名でメタルエングレイビング(彫金)という鉄を削った創作活動も行い、アメリカやヨーロッパのショーで出展したり贈呈するなど、ワールドワイドな展開を見せている。

既存の枠にとらわれることなく、感性の赴くままにマルチな才能を発揮する気鋭のショップだ。

店舗

見ての通り一般的なショップとしての外観ではなく、年季の入った工場然とした佇まい。この中でため息がこぼれるかの美しく、精緻な作り込みからなるカスタムが製作される。
カスタムショップでは必須とも言える工作機械のひとつ、「旋盤」。慣れた手で自在に操り、高次元の唯一無二なパーツが産み出されてゆく。技術の差が顕著に現れる作業のひとつだ。
部品の油汚れをひとつずつ丁寧に清浄する洗浄台には多くのパーツが並ぶ。一見雑然とした光景だが、作業者にとってはすべてにおいて効率の最適化が図られた状態となっている。
鉄やアルミなどの金属に正確な穴を開ける工作機械の「ボール盤」。張り詰めた緊張感や集中力を要する作業もお手のもの。店主の大沢さんはこうした作業を得意としている。

住所・TEL

住所 東京都練馬区南田中
EMAIL Cheetah.4ds@gmail.com
WEB CHEETAH CUSTOM CYCLES.のウェブサイト
営業時間 不定
定休日 不定休

カスタムバイク